代表blog ~音楽、ときどきコンサルやコーチング〜

声楽の録音

今日のスタジオ録音で、4日間連続の録音が一段落です。 今日は、去年から続いている声楽家の方々(30人ほど)の歌ダビングです。 今日は9人、18曲の録音。 さすがに疲れました。 これからTDや編集作業が待っています。

4日連続の録音

ここのところ、4日連続で録音です。 1昨日と昨日は、ポップスクラリネットのmicinaさんという方のスタジオ録音。 2日間で7曲、少し作業は残しましたが、一応完成に近いかたちまで録音出来ました。 ポップスを2日で7曲は大変でしたが、良いアルバムが出来そうです。 今日はいつも録音させて頂いているGオケの本番の録音。 特にピアノ協奏曲のソリストの音色が素晴らしく、素晴らしいモーツァルトを聴きました。 そして明日はシリーズで録音している、声楽家達の歌のダビングです。 後は、それぞれのトラックダウンと編集が待っています。

コーラスダビング

お正月中にオケ、歌のダビングをした曲に、今日はコーラスをダビングしました。 ソプラノとメゾソプラノの2人のクラシック歌手にお願いしました。 いつものスタジオミュージシャンではないので、少し心配しましたが、そんな心配もすっかり吹き飛ばすような名歌唱でした。 お二人の声楽家の方に感謝です!

木管五重奏

今日はこのコンサートの編集、マスタリング、デザインをやりました。 3年前からCD制作をやらせて頂いています。 いつもお仕事を頂くことは大変有難いことです。 でもそれよりも素晴らしいことは、「地方都市」というと差別的に聞こえますが、このような方が頑張って地元に素敵な音楽を、色々な工夫をしながら伝えられていることが、どんなに日本の音楽レベルの向上に役立っているか、ということです。 ほんとうに頭がさがります。 私もその一旦を担えていることに感謝です。

昨年末の合唱団のコンサート

昨年末に行われたGP合唱団のコンサートの録音を担当させて頂きました。 今日はその録音のトラックダウン、編集、マスタリングまでを一気に仕上げました。 この合唱団はアマチュアの中ではとても上手な団体なのですが、録音するたびに私自身が感動をもらっています。 サンプルCDRを1枚仕上げてクライアントに送るまでの仕事です。

格安のスタジオ

今月の末に予定されている録音をするスタジオを見学にいきました。 私の常識からすると、破格の安値のスタジオなので、少し心配していましたが、なんとか録音出来そうな感じです。 世の中、安いスタジオはあるのですね! 演奏家の方の検索努力に感謝です。

スタジオ録音

3日から6日まで、毎日スタジオを籠もって録音しています。 クラシックとポップスの融合のような音楽で、歌い手はソプラニスタです。 このK君というソプラニスタ、素晴らしく音程の良い歌手で、大抵2テイクくらいでOKが出ます。 とても良いCDが出来る予感がします。

2016

2016年、あけましておめでとうございます。 今年もジェイズミュージックは心地よい録音、エキサイティングな録画、そして最高品質のCD・DVD制作に邁進いたします。 みなさま、どうぞよろしくお願いします。 昨日は家内の実家へ年始のご挨拶へ。 豪華なおせちにお腹もいっぱいになり、帰りには近くの神社へ初詣。 そこで発見! なんと去年は私の厄年だったとか。 知らなくて良かった!! でも、ということは今年は「後厄」。 今年はちゃんと厄除けに行こうと思いました。

Copyright © jeysmusic 2015 

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter クリーン グレー