top of page
  • 昼田純一

少ない楽器のTDは、本当は難しい。

先日のチェロリサイタルのトラックダウン(TD)をやっています。


チェロとピアノ、というたったふたつの楽器ですが、

逆にそれぞれの音色がしっかりと聞こえていまい、

油断をすると音作りの「甘さ」がばれてしまいます。


特に演奏者は、自分の出す音色について、聞き手が判らない程度のことまで追求して練習をしています。

いちばん気になるのは、演奏家自身の「耳」です。

ご自分が目指した音と違う聞こえ方をすると気持ちの悪いものです。


しっかりと音作りをしたいと思います。


ジェイズミュージック  http://www.jeysmusic.com/

Jeys-m@fides.dti.ne.jp


YouTube https://www.youtube.com/feed/my_videos





閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

C-PAP

Comments


bottom of page