代表blog ~音楽、ときどきコンサルやコーチング〜

micina

昨日、micina(ミキナ)さんのコンサートを聴きに行徳まで行ってきました。 今年の頭に、私がディレクターとミキサーを担当して新アルバムをリリースした、ポップスクラリネットアーティストです。 去年も同じ会場でコンサートを観ましたが、今年は数段良いステージになっていました。 演奏・アレンジ・振り付け・衣装、全てがアップ。 演出にはいろいろ改善点がありそうですが、若いうちの自主プロデュース公演としては、及第点です。 さらに一流を目指して頑張って欲しいアーティストです。

川瀬賢太郎

今日は午前中から新日本フィルのコンサートを聴きに、すみだトリフォニーへ。 演目はファリャの「三角帽子」。 今話題の川瀬賢太郎に興味津津でした。 さすがに30才という若さで神奈川フィルの常任を任されるだけはありました。 正確な打点、決して大きくはない身体を2倍にも3倍にも使った表現力、全身から音楽がほとばしり出ている感じでした。 とても見やすい指揮で、うちのオケを振ってもらえば、演奏がずれる事もないだろうなぁ、と思ってしまいました。 その後、近くにあるざ・クラリネットショップへ寄りました。 最近発売された合成樹脂リード「レジェール ヨーロピアン」の 3 ¼ と 3 ½ を購入してみました。 最近良い噂を聞きます。 もし使用に耐えるのならば、ジャズやポップスの本番には使えそうだと思っています。

アドリブ講座

5年ほど前から、流れのままに、ジャズコンサートをやることになってしまっています。 本当はジャズなんて出来ないのですが、聞くのは大好きだったので、レコードやCDはたくさん持っていました。 そんなレコードやカセット、CDなどから何曲もコピーして、なんとかしのいできました。 そんな年月がすでに5年間。 なんとか自分でアドリブをやりたいとおもっていました。 そんな折り、私も理事を務める日本クラリネット協会主催で、アドリブクリニックを開くことになりました。 しかも講師は、私が一番コピーした巨匠、北村英治さん! どんなに今日を楽しみにしていたか。 行ってきました。 行ったからアドリブが出来るわけではありませんが、ジャズの精神を学べただけで、楽に演奏出来る気がしてきました。 良い経験でした。 会場では偶然、ジャズクラリネット奏者の鈴木直樹さんに遭遇。 これまた私が多くのコピーをさせて頂いている、鈴木章二さんの甥ごさんです。 良い出会いをいっぱいしました。

日本フィルハーモニー

日本フィルハーモニー、今度の仕事は去年の第9演奏会CD。 すでに音源の編集は終わっています。 今回は100枚以内なので、工場生産は出来ないので自社製造。 印刷からアセンブルまですべて手作業です。 印刷と断裁は終わって、あとはアセンブルのみ。

洋食屋

近所にあるお気に入りの洋食屋さん、いつもと違うメニューを頼んでみた。 グリル盛り合わせ。 思いのほかてんこ盛りで、豪勢な量でした。

森村学園

縁がありご招待頂いた、森村学園中高等学校のオーケストラの演奏会に行ってきました。 場所はみなとみらいホールの大ホール。 2000人のホールが超満員で、キャンセル待ちまでいました。 上手なオケだとは思っていましたが、やはり凄い。 昨日今日楽器を始めた子が多いなかで、素晴らしい演奏でした。 かのプレトニョフがこのオケに献呈した曲まであり(全曲やると60分を越える大作)すごいオケでした。 指導している深井先生の情熱を感じました。

ワグネル・ファミリーコンサート

ここ4年間録音させて頂いている、ワグネル(慶應義塾大学の音楽サークル名)ファミリーコンサートの収録でした。 このコンサートは全部で6時間くらいあり、しかも7チャンネルの録音です。 今までは、メモリーの関係で途中で一度PTが止まってしまうのです。 今年こそはと、1団体ごとにわざとPTを止めながらの録音にチャレンジ。 快適に録音が終わりました。 このコンサートでは、合唱団員や伴奏者に知り合いが多く、いつも楽しい録音になります。

洋食屋

先週近所にある洋食屋に初めて入りました。 非常に美味しかったので、2日続けて入りました。 1日目は家内と、2日目は家内の娘さんと。 ちゃんと違うものを頼みました。

Copyright © jeysmusic 2015 

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter クリーン グレー